【ウェビナー】アウトバウンドコールで再現性高く成果を出す為の準備について~インサイドセールスBDR編~

「アウトバウンドコール」は日頃から行っていますか?有効な施策となっていますでしょうか?
失敗体験を克服できなくて期待値が低くなっていませんか?

「アウトバウンドコール」は事前にしっかり準備をして正しい効果検証をしていれば、再現性を持って成果を出すことができます。

本セミナーは、「アウトバウンドコールで再現性高く成果を出す為の準備について」ということで、マーケティングやインサイドセールスに従事する方々へ向けて解説いたします。

効果を高めるためのポイントを下記の3つにまとめ、それぞれ具体的なアクションについて詳細を説明いたします。

  • ターゲットの特定する
  • アプローチシナリオの作成
  • アプローチの実行

また、講演終了後には、アウトバウンドコール全般に関する質問会も行います。
日々の業務でのモヤモヤを一緒に解消しましょう。

■ タイムスケジュール

  • 本講演 12:00-12:30(30分)
  • 質問会 12:30‐12:45(15分)

※予定は事前のお知らせなく変更する可能性がございますのでご了承ください

以下のようなことを知りたい方におすすめです!

  • 新規リードを獲得したい
  • 施策が頭打ちになっており手法を増やしたい
  • アウトバウンドコールの考え方の基礎を抑えたい

すぐに持ち帰って試せるTipsとなりますので、新規獲得施策のヒントを得たいご担当者さまは奮ってご参加ください。

ウェビナー概要

日時2024/7/10(水) 12:00-12:45 ライブ配信
参加費無料
定員50名
会場Zoomオンライン
※参加申し込みをして頂いた方へのみ、開催日当日に別途、視聴用URLをお知らせいたします。
※視聴に必要な環境(PC・スマホ・ネット環境)のご準備をお願いいたします。

登壇者について

林 直也

株式会社セールスリクエスト
IS支援事業 マネージャー

林 直也

新卒でNTTデータの子会社にてシステムエンジニアとして従事。その後、営業職に転身を行い、複数社にて法人営業やインサイドセールスを経験後、事業会社にてインサイドセールスの0→1の立ち上げやマネジメント、フィールドセールス、カスタマーサポートなどを経験。その後デザイン会社にてインサイドセールスやフィールドセールスのプレイングマネージャ兼Opsの構築を経験。
現在はセールスリクエストにてマネージャー業務に従事。

株式会社セールスリクエスト
モデレーター

坂上 彩乃

2012年に株式会社フリークアウトに入社し、広告運用マネージャーに就任、顧客課題と向き合いながら、社内業務効率化など組織づくりに邁進。
2017年に広告代理店のオーリーズに入社。 広告運用、メディアプランニングを中心とした集客戦略や、クリエイティブの仮説検証などクライアントの包括的な課題解決に勤しむ。
2023年、オーリーズが子会社化したセールスリクエストに出向、1人目マーケターとしてマーケティング業務に勤しむ。

参加までの流れ

下記リンクよりお申し込みください。
お申し込み頂いた方へのみ、視聴用URLお知らせいたします。
当日、視聴用URLにアクセスください。ご参加をお待ちしております。

プライバシーポリシー

本ウェビナー参加にあたり、個人情報の管理については、当社のプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。詳細はこちらをご確認ください。

セミナーのお申込み


プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。